原谷  明弘

1993年福岡県北九州市生まれ。

幼少期より動物と芸術に強い関心を持つ。
2011年九州産業大学芸術学部に入学。
同校にて彫刻を学ぶとともに物質にも魂が宿るというアニミズムの思想に深い感銘を受ける。

以降、生物学的な研究を取り入れた動物の木彫制作を始めた。
2017年同校の大学院を卒業後、制作に励む。

生物に限らず非生物にも霊魂(アニマ)が宿るという太古からのアニミズム思想を彫刻作品を作るうえで最も重要なこととし、
彫刻作品は物というよりむしろ生命に近しい存在であると認識している木彫作家。
木彫作品に宿った魂を感じながら作品をお楽しみください。

 

展覧会、研究発表、プロジェクト活動等

  • 2016年 Voice of Asiaー2016国際大学美術/書道交流展 in FUKUOKA 展示
  • 2016年 SUNRISE FESTIVAL in 的野 2016
  • 2016年 二人展「陶と彫展」 九州産業大学 円形ギャラリー
  • 2016年 彫刻村 in GIFU 2016  小作品展+公開制作 参加
  • 2016年 第72回県美術展覧会 福岡県美術館 展示

受賞

  • 2015年 平成26年度 九州産業大学芸術学部卒業制作展 彫刻部門 優秀賞「気高き未亡獅子」買い上げ賞
  • 2015年 第49回福岡市美術展 福岡市長賞 「気高き未亡獅子」
  • 2015年 第71回県美術展覧会 彫刻部門 入選 「双山羊 直男」
  • 2016年 第72回県美術展覧会 彫刻部門 県教育委員会賞 「ある日、森の中で。」

 

 

原谷明弘 個展  「原谷明弘 木彫展 ~木より生まれし命~」
2018年6月19日(火)〜24日(日)
福岡市赤坂のアートギャラリー郁郁にて

原谷明弘さんの動物たちが皆様のお越しをお待ちしています。