アート好きカフェ10 2018年5月22日(火)パッチワークの世界を垣間見る

パッチワークキルト展に潜入致します。 素敵な作品ばかりなので、ご一緒は無理かもしれませんが各自お出かけになってはいかがでしょうか? とき  2018年5月22日(火)〜5月27日(日) AM9:30〜PM5:30(最終日は4:30閉場) ところ 北九州市立美術館 アネックス1F            (市民ギャラリー) 入場無料...

原谷明弘 個展

原谷  明弘 1993年福岡県北九州市生まれ。 幼少期より動物と芸術に強い関心を持つ。 2011年九州産業大学芸術学部に入学。 同校にて彫刻を学ぶとともに物質にも魂が宿るというアニミズムの思想に深い感銘を受ける。 以降、生物学的な研究を取り入れた動物の木彫制作を始めた。 2017年同校の大学院を卒業後、制作に励む。 生物に限らず非生物にも霊魂(アニマ)が宿るという太古からのアニミズム思想を彫刻作品を作るうえで最も重要なこととし、 彫刻作品は物というよりむしろ生命に近しい存在であると認識している木彫作家。...

桜🌸開花しましたね❣️

福岡ウォーキング女子交流会とのコラボでお花見を計画しています。 アート好きカフェ8 日時 : 2018年3月25日(日) 10:30〜16:00 場所 : 福岡三越ライオン像前 集合 舞鶴公園までウォーキング 参加費 : 3,000円 (お弁当・飲み物) アルコール飲料も少しご準備いたします。たくさん飲みたい方は各自ご持参ください。 満開の桜🌸の木の下でお弁当🍱をいただきながら楽しいおしゃべりにも花を咲かせましょう(^○^)。 お支払いは下記にお願い致します。...

安藤圭汰個展 彼岸/此岸 三途の河

安藤圭汰さんのコメント 「画材は主に紙にアクリル絵具、鉛筆を使っており、1個としての生命から個が無くなる大きな何か(空気や風など肉体がなくなった先)を意識して描いています。 一言で言うと「生死/幽玄、循環」を描いています。 彼岸、此岸のつながりとは具体的に三途の川の中間地点を意識しています。恐らく生死限らず境界線はどれも曖昧で、でも確実に存在しているものだと思うので、それをどこまで具体的な絵画にできるかの挑戦をしようと思っています。 総展示数は今のところ20点前後を意識していますが変動があるかもしれないです。 作品は、新作と...

アート台北のシェア会11月18日(土)17:30〜です

明日、11月16日にボジョレーヌーヴォーが解禁になりますね。 アートギャラリー郁郁でも赤とロゼ注文済みですのでちゃんとご準備致しますね。 土曜日は冷え込むとの予報ですので、みなさま暖かくしておいでください。風邪など召されませんように(^O^) 日時  2017年11月18日(土) 17時半~21時頃まで 参加費 飲み物代 一杯 500円(ワイン) 他に温かいお茶もあります ボジョレー・ヌーボーワインをいただきながらアート鑑賞(写真)をいたしましょう。 アートギャラリー郁郁...